So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

出資馬情報(10/11) [競馬]


本日はNF天栄在厩の出資馬のクラブ公式情報が更新されました。


☆ バレリオ

『現在はウォーキングマシンの運動を行っています。歩様に硬さがあり、疲れがうかがえます。疲れが抜けたところで、騎乗運動をはじめます。』



最後は気を抜いたとはいえ、勝ち負けのレースをしましたからね。

適距離レースは年末まで無いので、ゆっくり休んでください。




☆ ヴィディア

『現在は週3日はトレッドミルの運動、週3日は坂路で乗っており、ハロン14~15秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。気持ちの面は落ち着いており、集中して、しっかりと動けています。5回東京開催、3回福島開催での出走に向けて、順調に調整が進んでいます。現在の馬体重は454kgです。』



あと一月ぐらいの出走予定の割には、調教の負荷は軽めに見えます。

あまりテンション上げないような調教なのでしょうね。




☆ キャンディダム

『引き続きトレッドミルの運動にとどめています。左前脚の骨溜の症状がようやく落ち着いてきましたので、近日中に騎乗運動をはじめます。現在の馬体重は443kgです。』



骨瘤でデビュー延期になってから一月。

年内の出走は微妙ですが、焦らず待ってましょう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

バレリオ情報(10/9) [競馬]


日曜日のレースを走ったバレリオのクラブ公式情報が更新されました。

『レース後変わりありません。10月9日(水)NF天栄に放牧に出ました。NF天栄で疲労が回復次第、次走を決めます。』



レース後のトラブルが無くて一安心。

3勝クラスの芝中長距離はあまり番組が無く、年末ぐらいまで待つしかなさそう。

ゆっくり休んで、次はいい状態でレースに挑んでほしいですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

バレリオ 六社S(3勝C・6戦目) [競馬]


10/6(日)東京競馬場第9レース 六社ステークス(3勝クラス・芝2400m・ハンデ)に出資馬バレリオが出走しました。


バレリオは6枠11番(15頭立て)、負担重量55kg、馬体重は496kg(-2kg)でした。


当日は曇り時々雨、比較的涼しい日でした。



東京競馬場なので、パドックに出てくる前の装鞍所を覗きに行きます。

DSC01822_480.JPG

DSC01824_480.JPG


ゼッケンはまだ装着してませんが、相沢厩舎のメンコを付けてるのですぐ見つかります。

若干キョロキョロしてたかな?でも落ち着いています。



パドックに移動して馬を待ちます。

このレースには障害のスターホース、オジュウチョウサンも出走するのでパドックはかなりの人だかりでした。

DSC01833_480.JPG

バレリオはパドックでも入れ込むことなく、のんびり歩いてます。

馬体もそれほど細く見えないし、悪くはなさそう。

DSC01835_480.JPG

DSC01839_480.JPG


単勝人気はオジュウチョウサン、アフリカンゴールドに続く3番人気。4番人気はマイネルヴンシュなので、上位人気はステイゴールド産駒独占です。

DSC01842_480.JPG

DSC01844_480.JPG

DSC01846_480.JPG



この日の鞍上はデビュー戦・2戦目の早苗賞(500万下)でも騎乗した津村騎手。

DSC01851_480.JPG

DSC01853_480.JPG



さあ、レーススタートです。

ゲートは若干出負け気味。ここ最近はスタート悪くなかったんですが・・・。

それでも1コーナーまでに内に潜り込み、中段の位置に。

向こう正面では内から2頭目の位置をキープ、3~4コーナーで先頭集団後ろまで差を詰めます。


そして、最後の直線。バレリオは内に進路を取ります。

先行したベイビーステップやオジュウチョウサンを交わして、残り200mで一瞬先頭に立ちます。

このまま粘り込みたいところでしたが、少し離れた外から来たアフリカンゴールドにあっさり交わされます。

さらにトラストケンシン、ミスマンマミーア、ロサグラウカとの接戦になるもわずか及ばず。

5着でゴールしました。1着との差は0.3秒、ちょっと伸びきれませんでした・・・。




レース後のクラブ公式情報では、

『10月6日(日)東京9R・六社S(芝2400mハンデ)に55kg津村騎手で出走し、勝ち馬から0秒3差の5着、馬体重は前走からマイナス2kgの496kgでした。中団追走から最後の直線で内をついて伸びたものの、上がり3ハロン33秒9の流れでは思うように差を詰められませんでした。
レース後、津村騎手は「内が開いたので内を突きました。馬場が荒れてるとかではなく、1頭になったところでフワッとしてしまいました。他馬がいる外を突いたほうが闘争心に火が点いたかもしれません」と話しています。』

とのことですが・・・。



ソラ使うのがわかっているのになんで内に行ったのか?

そのフワッとしてからゴールするまで鞭使わなかったのは何故なのか?(落とした風でもないのに)


タラレバ、展開のアヤと言ってしまえばそれまでですが・・・。

惜しかっただけにかなり悔しいレースでした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2019/09馬旅 4日目-5 食事etc [馬旅・旅行]


この記事では最終日の行程と食事について。



朝7:30に苫小牧のホテルをチェックアウトして、朝食に向かったのは【マルトマ食堂】。

DSC01657_480.JPG


2年ぶりに来ましたが、苫小牧やきそばも推しメニューになってました。

DSC01655_480.JPG

DSC01659_480.JPG



さて、マルトマ丼か・・・うに丼か・・・

DSC01658_480.JPG


ちょっと悩んで、結局ホッキカレーにしました。

DSC01660_480.JPG


ご飯少なめで頼んだんですが、それでもボリューミーでした。




マルトマ食堂から白老ファーム→早来ファームと見学した後、昼食として選んだのは【そば哲 遠浅店】。

DSC01730_480.JPG

DSC01731_480.JPG


せいろそばと、

DSC01732_480.JPG


とうもろこしのかき揚げ。

DSC01735_480.JPG


そばはもちろん、とうもろこしのかき揚げが凄く美味しかったです。




食後のデザート&癒やしを求めて、【溝口農場】。

ジェラート食べた後、さっそくポニーにニンジンあげに行きます。


パパになったコタロウ。

DSC01739_480.JPG


息子のレオくん、結構大きくなりました。コタロウに似たのか、やんちゃな性格だそう。

DSC01743_480.JPG


ママのユメ。

DSC01745_480.JPG


出産後食欲旺盛で太っちゃったそう。この日も陰でこっそりつまみ食いしてましたw

DSC01747_480.JPG



微妙ですが、一応家族のスリーショット。

DSC01748_480.JPG


7月来た時は忙しくて声かけられなかった社長さんともゆっくり話できたし、ポニー親仔で思う存分癒やされました。




ノーザンホースパーク→ノーザンファーム空港→ノーザンファーム早来と見学して、今回の全行程終了。

レンタカー返却して新千歳空港に戻ります。


4日間食べ過ぎて、空港で夕食取る余裕なし・・・。

DSC01794_480.JPG


でもこれは別腹ですwよつ葉のソフトクリーム。



羽田空港に到着、ペットホテルにうたを迎えに行って帰宅。

今回はいつもとは同行者が違ったので新鮮でした。

かなり念入りにスケジュールを練ったつもりでしたが・・・結果見れなかった牧場がいくつかあったのが心残りです。乗馬できなかったのも残念でしたね。


来年もたくさんの馬たちに会いに行きたいと願いつつ、馬旅ブログを締めたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2019/09馬旅 4日目-4 ノーザンファーム早来【安平】 [馬旅・旅行]


ノーザンファーム空港からノーザンファーム早来へ移動します。移動時間は車で20分。


もう一頭の1歳出資馬、アイスフォーリスの18(牝・芦毛・父キングカメハメハ)を見学します。

DSC01780_480.JPG

DSC01773_480.JPG


小さかった馬体もそれなりに大きくなってきました。(とは言え、まだまだ小柄ですが[ふらふら]

もうコースで乗っていて、人の言うこと聞いて大人しいとのことです。


DSC01775_480.JPG

DSC01777_480.JPG


小柄な馬体と共に懸念されている前脚ですが、過度な矯正はせず成長に任せているそうです。

馬体が完成していくにつれて、繋ぎもある程度までは寝ていくだろうとのこと。


DSC01783_480.JPG

DSC01788_480.JPG


母に似て可愛い顔しています。

アイスフォーリスの血を継いでいくためにも、どんどん成長していって欲しいですね。



見学が終わって厩舎に帰っていくアイスフォーリスの18。

DSC01792_480.JPG




昨日更新された、クラブ公式情報です。

『現在は屋内周回コースでハッキングキャンターを1800mのメニューを消化しています。落ち着いていて、非常に扱いやすいタイプです。周囲の影響を受けずに集中していましたので、馴致はスムーズに進みました。繋がやや起きていて、前脚に硬さを感じることがあるので、その点には注意を払いながら乗っています。馬体にはもう少し幅が出て欲しいところです。馬体の成長とともに、繋の起き方も改善されていくのではとみています。8月下旬に計測した測尺は、体高152.5cm、胸囲172cm、管囲18.8cm、現在の馬体重は406kgです。』



牧場で聞いたのとほぼ同じ内容でした。若干体重が増えてたかな?

デビューまで約1年、脚元無事で成長していくことを願ってます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2019/09馬旅 4日目-3 ノーザンファーム空港【安平】 [馬旅・旅行]


昼食の後、ノーザンホースパークで時間調整。

ちょうどポニーショーをやっていました。

出演していたのはムサシくんとメメちゃん。(写真撮るの忘れた・・・[あせあせ(飛び散る汗)]



そして、時間になったので隣にあるノーザンファーム空港へ。

まぁ隣と言っても車で5分以上かかるのですが・・・。


こちらで見学させてもらうのは、1歳馬のリリウムの18(牝・芦毛・父オルフェーヴル)。

DSC01753_480.JPG


6月のツアーで見た時よりも確実に大きくなってます。

DSC01756_480.JPG

DSC01759_480.JPG


この時点でブレーキング(初期馴致)は終わって、コースで乗り始めてるとのことです。

DSC01760_480.JPG

DSC01761_480.JPG


自分が参加した6月のツアー初日では気の荒いところを見せていたリリウムの18でしたが、この日はすごく大人しかったです。

DSC01762_480.JPG

DSC01768_480.JPG




ちょうどクラブの公式情報が更新されたので、ここで紹介。

『現在は週3日は屋内周回コースでハッキングキャンターを1000m、週3日は屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。騎乗馴致を終えて、本格的な調教をはじめています。大柄な馬体を持て余すことはなく、この時期の1歳馬としては走りが安定しており、体力的に優れていることがうかがえます。ただし、メンタル面には課題を感じています。指示に対する反応はいいものの、他の馬に合わせてしまい減速したり、止まってしまうことがあります。精神面で消極的な部分が見え隠れするので、先頭で歩かせたり、前の馬に隠れないなど工夫しながら調教を進めます。8月下旬に計測した測尺は、体高161cm、胸囲187cm、管囲21cm、現在の馬体重は487kgです。』



見た通り、馬体はもう十分ですね。気性面の指摘はありますが、これからの調教次第で改善していくと思います。


これから段々厳しい調教になっていきますが、元気で頑張ってほしいですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2019/09馬旅 4日目-2 早来ファーム【安平】 [馬旅・旅行]


白老ファームを出た後は早来ファームへ。車で途中高速使って1時間ぐらい。

DSC01691_480.JPG


こちらでは当歳馬を見せてもらいます。

リリウムの19とアイスフォーリスの19。両方牝馬で叔母と姪の関係です。

たまたま同じ厩舎に繋養されていたので、2頭一緒に出てきました。



まずは、リリウムの19(牝・鹿毛・父ハーツクライ)。

DSC01694_480.JPG


7月は登別分場にいて会えなかったので、これが初対面。

ハーツクライらしいスラッとした馬体です。そしてすごく大人しい。

DSC01699_480.JPG


リリウムの子供らしく、大きめの馬体になりそうです。

DSC01713_480.JPG

DSC01720_480.JPG




そして、アイスフォーリスの19(牝・栗毛・父モーリス)。

DSC01698_480.JPG


しっぽがちょっと栃栗毛っぽくなってますね。

DSC01710_480.JPG


この仔も平均的な馬体です。そしてこちらも大人しい。

DSC01702_480.JPG

DSC01727_480.JPG


この仔がアイスフォーリスの最後の仔になってしまいました・・・。




下2枚は7月の白老ファーム見学の時の写真です。


生まれて数日も経たないうちにアイスフォーリスはクリニックに行ってしまったので、この仔は白老ファームで乳母に育てられました。

アイスフォーリスを所有しているノーザンが付けた乳母がこの馬。

DSC00859_480.JPG

オープンウォーター(USA)。10歳のアメリカ産。G2 1勝、G1のデルマーオークス3着など。

話聞く人みんなに「高い馬だよw」と言われるほど、期待されている輸入繁殖みたいです。


アイスフォーリスの19とは本当の親仔のように仲が良かったとのことです。

DSC00861_480.JPG




話を戻して。

2頭とも早来ファームに来てから元気に過ごしているとのことです。


見学が終わって厩舎に帰っていく2頭。

DSC01729_480.JPG


来年春の募集馬ツアーで成長した姿を見るのが今から楽しみです。

・・・ただ・・・両方人気が出そう・・・。そして高そう・・・[ふらふら]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2019/09馬旅 4日目-1 社台C白老ファーム【白老】 [馬旅・旅行]


あっという間に最終日。

朝食を取った後、朝イチで【社台コーポレーション白老ファーム】に。


9月上旬に亡くなったアイスフォーリスの話が聞けたら・・・と思って訪問しました。

前の日に苫小牧でお供え用の花を用意して(当日だと朝早すぎて花屋さんが開いていないため)持って行きました。

事務所の応接室にもアイスフォーリスのために送られた花がたくさんありました。




アイスフォーリスの母リリウムが白老ファームに居るということだったので見学させてもらいました。

海側の放牧地にいた、リリウム。

DSC01667_480.JPG

DSC01671_480.JPG


砂浴びしたのでちょっと馬体が汚れてますw

見学者が来てもマイペース。従業員さんに引っ張ってきてもらってようやく近くで見れた感じ。

DSC01676_480.JPG


今年はイスラボニータを受胎。牧場でも「合う配合じゃないか」とおっしゃってました。

DSC01679_480.JPG



同じ放牧地にはもう一頭。

DSC01662_480.JPG


ワンブレスアウェイも一緒にいます。

今年の愛知杯を制覇して引退したステイゴールド産駒。姉妹にキャットコインやロックディスタウン、叔父にゼンノロブロイがいる白老ゆかりの血統ですね。


この仔は人懐っこく、「私を見て!」といわんばかりに目の前に立ちふさがりますw

DSC01663_480.JPG


ハービンジャーを受胎中。牧場でも期待しているとのことです。


DSC01682_480.JPG


2頭の仲は普通とのことです。とりあえずのんびりしてました。



この日は台風一過で天気が良く、放牧地から見える景色は最高でした。

DSC01686_480.JPG

DSC01687_480.JPG

奧に海が広がっていて凄くきれいでした。



もうアイスフォーリスには会えませんが、白老ファーム(&登別分場)にはこれからもお邪魔しようと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

バレリオ情報(10/2) [競馬]


またまた馬旅ブログの途中ですが・・・

今週日曜日出走予定のバレリオのクラブ公式情報を挟みます。


『10月6日(日)東京9R・六社S(芝2400m)に55kg津村騎手で出走を予定しています。今のところ15頭立てになりそうです。本日(水)津村騎手を背にウッドチップコースにて併せ馬で追い切られました。時計は670-526-392-135をマークしています。相沢調教師は「前走では追い切りが軽かったため、今回は先週、今週とびっしり負荷をかけました」と話しています。』



無題.jpg



ん~。最終追い切りは時計的にはあまりよくないですね。動きは見ていないのでなんとも言えませんが。

相沢調教師が状態についてコメントしてないのも若干気がかりです。



当日の気配次第・・・かな?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2019/09馬旅 3日目-2 食事・その他 [馬旅・旅行]


ブリーダーズスタリオンステーションを見学した後、近くにある【いずみ食堂】で昼食。


DSC01654_480.JPG


雨に濡れた体を温めるために、あったかいそばを。


かも天そば。

DSC01651_480.JPG

DSC01652_480.JPG


そばはもちろん、乱切りの太いそば。エビ天の衣も厚くなく、鴨肉の油もいい具合で美味しいです。




本来の予定であれば、午後からは新冠に移動して、

【ホロシリ乗馬クラブ】

【優駿スタリオンステーション】

に行くはずでした。

ですが、雨風が強まりだいぶ厳しい状況に。


ホロシリに電話したら「乗馬はできる。お客様の判断次第。」とのこと。

自分は雨でもやりたかったんですが、同行者が嫌がったため泣く泣く断念。




午後の予定を大幅に変更し、夕方行こうとしていた登別温泉に。(これも結構無茶でしたが・・・)

登別の温泉【夢元さぎり湯】でひとっ風呂。硫黄の匂いがたまりません。




結局、苫小牧のホテルにチェックインしたのが15:30。

夕食もコンビニで済ませてホテルに籠もってました。

夕方が一番雨が凄かったみたいなので、判断は正解だったかもしれませんが・・・せっかく北海道に来たのに半日つぶれたのはものすごく残念です[もうやだ~(悲しい顔)]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -